あなたを創る美しい食べ方 栄養コンサルタントぺるる

はじめまして。栄養コンサルタントのぺるるです。「からだ」と「こころ」の両方から働きかけるダイエットサポートをしております。

 

「からだ」と「こころ」をケアすると、皆さまが輝きと力強さにあふれてきます。それが本来のあなた。ありのままの自分です。わたしがご紹介しているSTARダイエットは、あなたが輝きを取り戻すダイエットとも言えると思います。

 

これまで、食べることについて、たくさんの方とお話をしてきました。お話をしながら、食べることと心の様子には関係性があると実感するようになりました。

 

からだの違和感は、たましい(魂)からのウェイクアップコールです。本来の自分に出会う準備ができたサインなのです。

 

すべての人はそれぞれ輝きを本来持っています。たましい(魂)と呼ばれるその輝きは、誰もが生まれた時から持っているものです。

 

ただ、社会で生きていくなかで、自分がその輝きを持っていることを忘れてしまったり、見えなくなってしまったりするときがあります。そんなときには、体調をくずすことが多いようです。

 

あなたはあなたの輝きを思い出してください。かっこいい「あの人」が輝けばいいのではなく、あなたが輝くことが大事です。

 

全員が自分の輝きを思い出すと、世界が調和し、人類も進化すると、私は信じています。


からだとこころの双方からアプローチ

「からだ」へのケアは、ライフスタイルやメンタル面も考慮した、オーダーメイドのプランづくりが特徴です。無理なく続けられると、好評頂いております。

 

プランの中で、栄養学の基本をしっかりお伝えします。そして、日々役立つこともお伝えします。

 

例えば、体と心、両方の栄養になるようなスイーツの選び方。無理なく楽しく続けられる野菜料理の作り方。そういうことも織りこんでいきます。

 

基本を押さえておくと、プラン終了後、食習慣が乱れたとしても、ご自身で立て直せる力がつきます。

 

企業内でのダイエットサポートでは、クライアントの団体様からご指名を頂いておりました。安心してお任せください。

 

「こころ」へのケアとして、オーラソーマのコンサルテーションをご用意しています。

 

オーラソーマとは、色を使うコミュニケーションです。ボトルと呼ばれ、赤、青、黄などの色がついている液体が入って2層に分かれた約110本の瓶があります。

 

それを何本かクライアント様に選んでいただき、色を通じて、クライアント様の現在とこれからを読み解きます。

 

ボトルの中身は、ハーバルウォーターやエッセンシャルオイルです。なので、身体に塗ってマッサージしたりお風呂に入れたりして使うことができます。

 

ご自分の現在を知ることは、ありのままの自分と出会うための第一歩です。

 


オーラソーマとわたし

私自身、栄養学に出会ったのは、原因不明の体調不良がきっかけでした。20代で、会社員をしていた時でした。

 

それまでは「病気になったら病院に行って薬をもらえばそれでよくなる♪」と思っていた私には、衝撃でした。それなら食事かな…と自分の養生のために栄養学を学びました。

 

それから、栄養に関わる仕事をするようになりました。企業内にて、機能性食品開発、衛生管理、特定保健指導、メタボ予防、生活習慣改善に携わりました。

 

その後、東日本大震災のあった年に、腰痛など再び体調不良が続きました。その時にボディワークを受けにいった方のサロンで、たまたま出会ったのがオーラソーマです。

 

ボトルと呼ばれる使用する瓶の美しさに魅かれました。1本1本の名前、世界中の英知を折りまぜたさまざまなストーリー、色からのメッセージなど、少しずつ教えてもらう内容がとても素敵で、どんどん好きになりました。

 

そのときは、まさか、自分がセッションをする側のプラクティショナーになるとは思ってはいませんでした。

 

オーラソーマのコンサルテーションで自分が選ぶボトルは、自分のこころを映し出す鏡に例えられます。その鏡には、自分では予想外なことが映ることもあり、びっくりすることも。

 

わたし達のまわりには、たくさんの情報が溢れています。また、社会の中では役割、肩書があります。それは、励みであったり、自分を成長させたりしてくれるものでもあります。

 

しかしその一方で、自分自身の「本心」は息をひそめ、さらに「本心」はなかったように扱われることがあります。

 

その本心に気づく機会がオーラソーマのコンサルテーションです。

 

私自身、ボトルを選び続ける中で、埋もれていた意外な自分の「本心」が、少しずつ顔を出すようになりました。もちろん、今でもうっかり、忘れてしまうこともあります。

 

私にとって「本心」に気付くことは、びっくりすることもありますが、その一方で深く喜んでいるような、不思議な感覚です。

 

さらに、今まで当たり前で見向きもしなかったことに、じんわりと深い感謝や幸せを感じることが増えたように思います。

 

初めてオーラソーマに出会って以来、共に時間を過ごしているのですが、その後人生の岐路に立つことが何度もありました。

 

しかし、その都度オーラソーマを通じて自分自身の本心と丁寧に向き合い、迷いながらも、心から納得して、自分で選んで進んできたと実感しています。

 


あなたを輝かせる食事

「ありのまま」に気づくと、どなたも輝きと力強さに溢れてきます。

 

栄養指導の場でも、オーラソーマでも、一貫して「ありのままの自分と出会う」場をつくることに専念し、喜びを感じています。

 

その場を、食べることと心の様子の両方と向き合える、安全な空間として育てていきたいと思っています。

 

訪ねて下さる方が、本当のご自身に気付く場所となれますように。

 

 

ペルル Perle 

 

・管理栄養士

・オーラソーマ プラクティショナーLevel 3 (バースボトル 34・ヴィーナスの誕生)

 

学生時代は日本文学を専攻。弓道部活動に勤しむ。会社員経験後、栄養学に出会う。 現在は、内科クリニックにて栄養指導に携わっている。

 

プライベートでは、スキューバダイビング、オーラソーマ、クリスタル、マクロビオティック、野生酵母、ローフードなどを通じ、人間と自然と食べ物の関わりについて興味を抱いている。